愛知県 江口様

07-0027-04

サブ画像

作品データ

応募日
2011年12月1日
製作日数
約60日
製作費用
約450,000円
DIY歴
特にDIY歴があるとは思っていない

使用した商品

世界一シロアリに強いサイプレスウッドチップ

作品タイトル

親ばか ガーデン

作品のコンセプト

新築した娘夫婦の家との 『 調和 』 を重視した作品です。

応募者のコメント

今年3月末に完成した娘夫婦の家との調和を考え、2・3月に庭のレイアウト図の作成と資材の発注 (枕木・レンガ類・芝種 ...)をして4月中旬から気ままに庭造りに入りました。
作業順は下記のとおりです。
・レイアウト図で配置をスプレーペンキでマーキング
・植樹帯・円形サークルのレンガならべ
・枕木によるアプローチ作成
・植樹帯の土壌改良・植樹
・芝部分の耕作(土壌改良・肥料 ...)
・芝(ケンタッキーブルーグラス)種巻・初期管理)
・芝見切り回りの防草シート・白玉石敷き
・植樹帯のマルチ(リーベさんで購入のウッドチップ)敷き
・芝の育成管理(散水・雑草取り ...)
以上を6月中旬で完成させました。 が、今回この写真撮影(10月25日)までに、いろいろ問題が発生し苦労しました。
最初の問題は芝です。 ケンタッキーブルーグラスを選んだのは夏越えが困難と知識はありましたが、案の定梅雨時の蒸し暑さで若苗が弱ってきたので液肥を薄く希釈して散布したら1週間でほとんどが枯れて消滅しました。 即決断し姫高麗芝を9月中旬に張芝し直すことにし実施しました。 2mのロール巻をネット購入し100%張りし、目砂を施しローラー掛け・散水をこまめにした結果2週間できれいな芝生が完成しました。
次の問題は枕木です。 これも夏の暑さで膨張すると分かっていたのでモルタル目地の間に砂目地を入れておきましたが、やっぱりだめで3か所ほど持ち上がってしまいました。 目地砂ヶ所を多くして対処しました。 来年夏はどうなるか見ものです。
又、今回、こだわったのは第一に全体の排水です。 建築業者に敷地まわりのフェンスとU字溝は施工してもらいましたので、中央部の排水は芝地は勾配を付け芝回りの白玉石の下層を排水路と兼用しました。 大雨でもバッチリでした。
もう一つのこだわりは、今後の芝刈の省力化です。 芝回りにポリネットで見切りを付けて排水を良くし35cm幅の電動芝刈り機だけで際刈は不要にしました。 これもうまくいっています。 今回、ウッドチップだけをリーベさんで購入しましたが今後お世話になると思います。 写真に写っているガーデンテーブルは、家を建てたときの余りをもらった2×4材で9月に作成し、最近ではモーニングコーヒーはここで過ごしています。 私の家と娘の家はフェンス境のすぐ隣で、『おーい』と呼べばきこえます。(電話不要) あまり近いので今後『オジャマ虫』にならないよう気を付けたいものです。 長々と書きましたが、私って 『 親ばか ... ? 』
現在、私は59歳で現役早期引退組で自由人だから出来たと思います。