兵庫県 S.O 様

07-0039-04

サブ画像

作品データ

応募日
2011年12月1日
製作日数
5ヶ月(内、盛夏2ヶ月中断)
製作費用
約12万円
DIY歴
10年

使用した商品

カリエン

作品タイトル

テラスにウッドデッキ

作品のコンセプト

恒久性の高い材料で且つ、コストパフォーマンス良く、テラスの利便性を高める。

応募者のコメント

マイホームを新築した娘からウッドデッキを作って欲しいとの嬉しい要請を受け設計に着手。 私の年齢を考えると10年後のメンテナンスは体力的に自信が無いため、初のハードウッドに挑戦した。 デッキ材はコストを考え、カリエンを選択した。 大幅な値引きとポイント利用で半額程度で入手出来た。 セール品であること、縞有り無し混在との事で品質程度が読めないため、2割方多めに床材を発注し、好ましくない板材を根太・根絡みに用いた。
サンドイッチ工法は水平をとるのが容易そうであるが、直接荷重を受ける方が丈夫そうに思え、大引き?(根太)を束柱に乗せて取り付ける工法とした。 大引きの水平取りを左右する束柱の寸法切りが、手持ちのDIY用切断マルノコでは垂直に90角が一度で切断出来ないため38×90角を2枚貼り合わせた。 束柱の高さ寸法は、束石設置箇所に強化用砕石を埋め込み、平らに均した後、束石を並べ、測定用水糸を張って自作の水盛りでミリ単位に20箇所全てを測定した。

反省点
★束柱の間隔を詰めるため 150mm 床板を根太から張り出させ、幕板をL金具で数箇所床板に吊り留める設計をしたが、床板の反りが尋常でなく反りを押さえ込むために全床板の先端にビス止め追加加工を余儀なくされた。
★床板の品質選別に板厚を考慮しなかったが、2ミリほどバラツクものがある。 反りのように作業で修正は出来ず仕上がり美観を損ねることになった。