福井県 M.T 様

11-0011-06

サブ画像

作品データ

応募日
2014年5月28日
製作日数
約2ヶ月間(3時間/日)
製作費用
約30万円
DIY歴
-

使用した商品

サイプレス

作品タイトル

孫とバーベキュー

作品のコンセプト

定年退職後、自由にできる時間もたっぷりあり、何かすることがないかと思っていた矢先、我が家にはバーベキュー等の外で食事をする場所がなかったので、以前より興味があった「ウッドデキでも作ろう」ということになりました。ちょうどそのころ、昨年嫁に出した娘に子供(初孫になります)ができた、今年の夏には孫と屋外でBBQやプール遊びの場所にもなると思い、一気にDIYに火が付いてしまい、構想はどんどん膨れ上がって、ついでにパーゴラとフェンスも作ってしまえということになりました。

応募者のコメント

◇ウッドデッキは広さ 約2m×3m で、土間コンから床までの高さ約33cmです。しかし、土間コンの上に束石を 使用しましたので、パーゴラ用ポストの根太までの下部固定が短くなってしまい、特に問題なくポストは自立していましたが、念のため建物側ポストのみ、下部にも筋交いを入れることにし、床板から2箇所筋交いの一部が出ています。

◇パーゴラは、家のリビング掃き出し扉のサッシ高さが約2.5mとちょっと高めですが、パーゴラの高さもそれに合わせデッキ床上約2.5mとしました。ただ、横木に 40mm×150mm×3.2m の木材を(重量15kgぐらい)使用しましたので、さすがに高齢者の私にとって、これを一人で2.5mの高さまで持ち上げることはできないと考え、このときだけ家内の協力を得ました(後はすべて一人で作業)。なお、横木とポストとの固定にはM10六角ボルト2本を使用し、垂木は43cm間隔に入れていますポスト部分は垂木2本で挟み込み、垂木は計9本使用しました。

◇ウッドフェンスは、ウッドデッキを隣家との境界いっぱいに作成しましたので、この場所でBBQなど騒ぐにはちょっとお隣さんのご迷惑かな?と思い、目かくし用フェンスを作ろうということになり、今まであった殺風景な金属製のメッシュフェンスを支持ポールだけ残して撤去し、新たにウッドフェンスを作成しました。フェンスは長さ 約5m、高さは ウッドデッキ床上1.6m(支柱 75mm×75mm×1.75m)と高めですが、目隠しとするにはしかたなく、既設の金属フェンスの支持ポールにM8六角ボルトで2箇所固定し、これで高さはあるものの、しっかりと固定できたのですが、突風等の対策に念のため、転倒防止用に斜めに支え木材を入れました。

◇塗装は、ウッドステインプロを使用(2回塗り)し、数年前に作成した車用タイヤ収納庫(ウッドデッキ横に設置してます)に合わせて2色塗りにしました。
・床板、フェンス板 : ウォールナット
・束柱、根太、根がらみ、ポスト、横木、垂木、フェンス支柱 : チーク

※ 感想
今回このような大きな規模のDIYは初めてであり、木材が送られてきた時、あまりにも量が多くて重量もあり、 本当に完成するのか不安でしたが、朝夕のバイト仕事の合間の空き時間を利用して作成し、少しずつ残りの木材が少なくていくのを感じながら、特にパーゴラ垂木の先端加工やフェンス支柱と既設の金属支持ポールの穴あけ等苦労しましたが、大きな失敗をすることなく無事完成することができました。(購入木材数は計画通りで、ほとんど使い切ってしまいました。)サイプレス材は加工もしやすく、見た目もきれいでこの木材にして本当に良かったと思います。