神奈川 S.M様

サブ画像

作品データ

応募日
2020年6月20日
製作日数
40日
製作費用
450000円
DIY歴
初めて

使用した商品

基礎はイタウバフィエラ
床材はイタウバマッドグロッソ

作品タイトル

初めてのdiy

作品のコンセプト

『庭に活気を、家族に笑顔を』『コロナに負けるな、お庭キャンプで自粛生活を楽しむ』

応募者のコメント

11年前、新築購入時に業者に依頼して作製してもらったレッドシダーのウッドデッキ。腐食が進み、2年前に取り壊しました。あれから2年間、荒れ果てた庭に子どもたちは寄り付かず… ということでコロナ外出自粛期間中のGWを利用して、今回、大型DIY『ウッドデッキ』に初挑戦しました!テーマは『庭に活気を、家族に笑顔を』『コロナに負けるな、お庭キャンプで自粛生活を楽しむ』です。 まずは自分で図面を書いてみて、リーベさんのホームページにて資材と費用をチェック。何度もリーベさんに電話、メールにてサポートをしていただき(図面も見直してもらいました!)、この勢いでそのまま発注!資材が届くまで近所のホームセンターを駆け回り、束石や道具を調達し、基礎工事に着工しました。土を掘り起こし、束石での平行、間隔調整など、大変でしたが、家族みんなの協力もあり、なんとか束石の設置が完了したころ、資材が着荷。 基礎はイタウバフィエラで、オイルステイン塗装しました。こちらも子供たちに手伝ってもらいましたが、長続きせず、束柱のみ塗装。。残りは私。。塗装後、根太、根がらみを取り付け、5月後半にやっと基礎完成!(ざっくりと採寸していたので、檸檬の木を回避するため柱移動、追加の必要があったり、温水器点検用のスペース空けたりと予定していた図面からの変更があり大変でした...あと下穴用のドリルを何本折ったことか...) 在宅勤務の利点を利用し、朝、昼間と、仕事後の時間を利用して、せっせと床材を取り付けましたが、床材をしばらく外で放置したためか、反りがひどくなっているものがあり、矯正しながらの取り付けは、握力トレーニングになりました。 床材取り付けまでは大きな失敗もなかったのですが、床材の端を切断した際、三枚位5ミリ短く切ってしまいました...端材をボンドで付けて乾燥後、丸ノコで再切断し、補修しましたが残念な状態に...まあこれもよい経験、思い出ということで! 着工から約1ヶ月半、家族に協力してもらいながら、やっと完成しました!床材は無塗装としています。イタウバマッドグロッソの無垢は木の温もりを感じることができ、癒されます。雨に濡れるとこれまたよい感じです。しばらくは無垢を楽しみたいと思います。 製作期間中は束石設置での穴堀と重量挙げ、根太、根がらみをまたいでの腿上げ、床材矯正での握力強化と、在宅勤務での運動不足を解消出来ました... ウッドデッキ完成後はBBQやったり、朝食を食べたりと今回のテーマのひとつである『庭に活気を、家族に笑顔を』を達成する事ができました。また『パパすごーい』と家族から尊敬され(?)、父親の株が上がったと思います、多分... とにかく作ってよかったです。ど素人の質問に何度も対応いただいたリーベさんに感謝です!ありがとうございました!!次はウッドデッキでの庭キャンプに挑戦します。 p.s.ウッドデッキの階段作らなかったので追加作製検討中です。あと庭用のテーブルづくりもしたいのでリーベさんまた相談にのってください、よろしくお願いします!