ブロック塀にアンティークスライスレンガを貼って、クラシックな洋館風に Y.T 様

アンティークレンガを貼り付けました

サブ画像

  • 施工前のブロック塀
  • アンティークレンガを貼り付けました
  • おしゃれな雰囲気のアンティークレンガ
  • ガーデニングとマッチしたスライスレンガ

作品データ

応募者名
Y.T 様
応募日
2004年4月28日
製作日数
-
製作費用
-
DIY歴
-

使用した商品

スライスレンガ

応募者のコメント

2年前にウッドデッキを作りましたが、同時に殺風景なブロック塀に、薄いレンガを貼るつもりでした。 というよりも、そのつもりで外構屋さんにはブロックとフェンスのみの依頼にしたのでした。 仕事の都合でそのままになっていたものを思い切って2004年の5月連休にようやく着手することにしました。 こうした用途には、リーベにスライスレンガがあること、ホームセンターなどではコンクリートに着色したものが売られていることをすでに調べていましたが、やはり、本物のレンガが良かろうと、リーベの店舗まで出かけて購入。
スライスレンガの利点は、素人が貼ってもそれなりに見えることでしょう。 スクエアなレンガをまっすぐに貼るのは素人の手に余りますが、もともと形状もまちまちですので気楽にやれます。 ところどころに花の絵のタイルを置いてアクセントにしました。 色はダークミックスという分類を選びましたが、一枚ごとに色はまちまち。 それがまた味わいを醸し出しています。 レンガのもう一つの利点は、後からの処理。 素人仕事では、どうしてもモルタルがレンガの表面に付着したりすることが避けられません。 後になって白く残ったものが気になってしまうのですが、これはワイヤブラシで水をかけながらこすり取ってしまいました。 着色コンクリートではこんな荒っぽいことをすると、表面の着色層をはがしてしまうかもしれませんが、レンガは大丈夫ですから、この点でもDIY向きでした。

関連施工キーワード