ウリンのウッドデッキ 大分県 明石様

サブ画像

作品データ

応募者名
大分県 明石和人 様
応募日
2009年10月29日
製作日数
約1週間
製作費用
約14万円
DIY歴
約20年

使用した商品

ウリン(板材:20×70/根太:45×45)

応募者のコメント

バルコニーは南西側に 幅2.2m 長さ13m.7m で鉄骨下地モルタル塗りです。 この仕上げに現在まで樹脂芝生次に既製木製パネル敷き 等、数度繰り返しましたが、日照による劣化で2、3年で終わりました。 なにか長寿命のものがないかとDIY誌の中の検討で貴社のウリン材の記事に納得し購入使用に踏み切りました。 加工は予想に反して軟らかくラワン程度の硬さで切り合せの多い根太もウリンが使えたのにと反省でした。 添付写真は自宅外観とバルコニー俯瞰です。
注:当バルコニー俯瞰の先は鉄輪地区の湯煙です。

リーベからのコメント

ベランダデッキDIYお疲れ様でした。ウリンの施工も予想より加工しやすかったとのことで、良かったです。ウリンは「アイアンウッド」と呼ばれ、抜群の耐久性を持つ材です。深い赤褐色の表面、比重が高く高密度ゆえの滑らかな木肌はウリン特有の美しさを持っています。

関連施工キーワード