イタウバのウッドデッキ 群馬県 M.I 様

サブ画像

  • 基礎のコンクリートはご主人、鉄骨は奥様が溶接を施した基礎
  • イタウバ マットグロッソのウッドデッキでホノルル、カハラの受託地のように
  • 南国の寛容植物とライトアップでリゾート地のような雰囲気に
  • 中庭のデッキは束石を使用して基礎作り
  • 南国のリゾート地のような建物に合うウッドデッキをDIY
  • リゾート地のコテージのような味わいのイタウバのウッドデッキ
  • リビングから続くイタウバ マットグロッソのウッドデッキ
  • 2段構造のステップが、ウッドデッキをイメージアップ
  • イタウバの肌触りに、雰囲気をご夫婦で満足いただけたようです。

作品データ

応募者名
群馬県 井田様
応募日
2014年11月30日
製作日数
45日
製作費用
480,000円
DIY歴
2年

使用した商品

イタウバ

作品タイトル

イタウバと鉄骨で製作したウッドデッキ

作品のコンセプト

南国ホノルル カハラの住宅地にあるようなウッドデッキ

応募者のコメント

基礎の型枠をベニヤで造り、人生で2回目のコンクリートをこねる作業、これがまた大変で、翌日は全身筋肉痛でした。 2期工事の中庭のウッドデッキ基礎は、束石を使用して楽をしてしまいました。次に土台の鉄骨です。 溶接経験のある嫁さんが、知り合いの工場を借りて製作しましたが、自分が製作した基礎がしっかり水平が出ていなく全ての脚の長さが違います。 大分嫁さんは苦労していました。待ちに待ったイタウバを貼る作業ですが、土台が鉄骨の為これがまた大変で、鉄用錐で下穴を開ける作業、 南面と中庭で1500本ビスを打ち込みました。ナイショですが、錐は6本も折ってしました. 仕上げにジャラオイルで塗り完成致しました。 リーベさんのイタウバは最高で、夫婦大満足しています。 ウッドデッキを造るのが癖になりそうです。

リーベからのコメント

鉄骨×ハードウッドのイタウバの床材で、頑丈なウッドデッキの完成ですね。鉄骨にビスを打つのは相当大変だったことと思います。完成したウッドデッキはリビングから続くまさにアウトドアリビングで、リゾート地のホテルのような雰囲気で素敵です。気に入っていただけたイタウバはブラジル産のハードウッドで、滑らかな木肌と加工性の良さが人気です。楽しいウッドデッキライフをお送りください。

関連施工キーワード


image1