擁壁の上に張り出したスカイデッキ 

イタウバマットグロッソの擁壁上のスカイウッドデッキ

サブ画像

  • 狭いお庭を擁壁を利用して広々としたウッドデッキに
  • 根太から上をDIY.
  • 擁壁の上から景色も楽しめるウッドデッキ
  • お子さんと一緒に遊べる大規模なウッドデッキ
  • デッキ一部はリビングと同じ高さで、床下収納もDIY
  • 擁壁で使えない敷地を有効活用し庭を拡張
  • 架台は鉄工所に依頼し、強度に問題なし
  • プラン子や耐水オーニングで雨・日除けに
  • 擁壁の下に行くための階段も作成
  • イタウバマットグロッソの擁壁上のスカイウッドデッキ

作品データ

応募者名
小橋 究
応募日
2016年12月30日
製作日数
180 日
製作費用
600,000 円
DIY歴
4

使用した商品

イタウバマッドグロッソ

作品タイトル

擁壁上のスカイウッドデッキ

作品のコンセプト

擁壁で使えない敷地を有効活用し、庭を拡張

応募者のコメント

神奈川県 K.K 様

架台は鉄工所に依頼し、根太から上を作成しました。床板は、鉄骨根太に20mm厚の木を固定し、それにネジ止めすることで鉄骨の穴開けを最小限としてます。両端以外は裏止めにし、表面はすっきりしました。また下からの風抜けのため一部グレーチングにしています。

デッキの一部はリビングと同じ高さで、床下収納もあります。フェンスの強度UPのために3.6mの梁もあります。角材では重量オーバーなので、床材を2枚合わせました。柱と梁をデッキ上で組み立てて持ち上げましたが、かなり重量でここが一番苦労しました。ブランコや、夏は耐水オーニングで雨・日よけ、冬はイルミネーションといろいろ役に立っています。

他にはシンクをつけたり、擁壁の下に行くための階段も作り便利になりました。 10平米の庭が40平米まで広がり、休日は子供と一緒に遊んでいます。 趣味と実用を兼ねた自慢のウッドデッキです。

リーベからのコメント

土台は鉄工所に依頼されたとのことで、かなり大規模なウッドデッキです。擁壁の下に降りるための階段が、秘密基地の入り口のようですね。ブランコもあり、お子様たちにとってとても楽しいスペースになっている様子が伺えます。イタウバはブラジル産のハードウッドで、滑らかな木肌と加工性の良さが人気です。楽しいウッドデッキライフをお送りください。

関連施工キーワード