高耐久ハードウッドのパーゴラ付きウッドデッキ

サブ画像

  • リビングからキッチンへの導線にイタウバのデッキとパーゴラをDIY
  • ウッドデッキとパーゴラで毎日をワクワクさせてくれる憩いの場に
  • ウッドデッキとパーゴラで毎日をワクワクさせてくれる憩いの場に
  • 塗装後のイタウバマットグロッソ州産
  • リビングかラ伸びるフラットデッキで安全向上
  • デッキ、パーゴラの基礎作り

作品データ

応募者名
兵庫のもぐもぐ
応募日
2020年6月18日
製作日数
20 日
製作費用
350000 円
DIY歴
5年

使用した商品

イタウバマッドグロッソ 購入はこちら>

作品タイトル

多目的ウッドデッキ

作品のコンセプト

生活動線である家事を楽にし、遊びや憩いの場としても毎日をワクワクさせてくれるウッドデッキとバーゴラ

応募者のコメント

兵庫県 もぐもぐ様 新築後ウッドデッキは自分で作りたいと漠然としていたところ、リーベのホームページをみつけ、施工方法や施工事例も詳しく記載されており、私も素人でしたが、大変参考になりました。これからDIYを考えている方はとても参考になると思います。
ウッドデッキの制作は約20日ほどですが、自ら土間工事から行いトータル約半年をかけて完成させることがで きました。家を囲むようにウッドデッキを配置しています。それはキッチンから勝手口へのアクセスである生活動線を最短にし、床とウッドデッキをフラットにする事で足元の安全の向上と、負荷の軽減を図りました。またリビングからの延長に、フラットのウッドデッキがあることで部屋を広く見せることもできます。リビング→ウッドデッキ→勝手口→キッチン→と家の中と外をぐるぐる回ることができ子供たちは走り回っています。(笑)

ウッドデッキのこだわりとしてはやはり、フローリングのように床の継手を交互に配置することで綺麗にまと まりました。床材のピッチやサイズの計算が難点でしたが短尺材を活用し安く仕上げることができたのもリーベならではだと思います。仕上げはサンドペーパーで磨き上げ、UV対策としてクリアの塗料を使いました。(写真は塗料の前後です)イタウバマッドグロッソの茶褐色がまた高級感がありカッコいい!改めて品質の良さを感じることができ、さらさらすべすべで木のぬくもりを感じることができます。ハードウッドではありますが、電鋸があればノミでカットしつなぎ合わせることも容易です。

休日には家族や仲間と庭でBBQをします。ウッドデッキを走りまわるのも良し、飲みすぎてウッドデッキで寝 るのも良し。また、仕事に疲れたときはビール片手に一人時間をすごせる最高のウッドデッキとなりました。 この度はリーベの方々には丁寧に対応していただき、作業もスムーズに行うことができました。ありがとうご ざいました。

リーベからのコメント

広いお庭に回遊性のあるウッドデッキで、お子さまたちが喜ぶ様子が目に浮かびます。お庭でのBBQも素敵ですね。イタウバ マットグロッソはブラジル産のハードウッドで、耐久性は抜群ですので、長くご使用できると思います。楽しいウッドデッキライフをお送りください。

関連施工キーワード