セランガンバツ製ラティスで囲んだウッドデッキ

プライバシーを保てるテラスで家族が集える空間に

サブ画像

  • イタウバ材でテラスを作成します。
  • 水平をとりながら柱の位置を決めて土台作り
  • 床板はイタウバ、ラティスはセランガンバツとレッドシダーで日よけのあるテラスが完成です。
  • 高さのある柱と屋根構造は大変な作業でした。
  • 食事を作れるガーデンキッチンがコンセプト
  • 家族で集えるスペースを確保
  • 手作りのデッキとガーデンキッチンで、家族の憩いの場に
  • 大変な作業ながら、洗練された屋根構造
  • 高さがありしっかり日よけになるおしゃれな屋根に仕上がりました。
  • 屋根の空間が開放的な雰囲気を醸し出します。
  • ハードウッドを中心に重厚感のあるウッドデッキでガーデンパーティを楽しんでください。
  • お庭のスペースに調和のとれたガーデンデッキが素敵です。
  • シンプルなお家にデザイン性の高いウッドデッキでイメージアップ
  • プライバシーを保てるテラスで家族が集える空間に

作品データ

応募者名
渡辺俊彦
応募日
2020年8月6日
製作日数
60 日
製作費用
700,000 円
DIY歴
20年

使用した商品

イタウバ(板材・角材) 購入はこちら>
セランガンバツ(ラティス) 購入はこちら>
レッドシダー(ラティス) 購入はこちら>

作品タイトル

ガーデンキッチンのあるテラス

作品のコンセプト

ガーデンキッチンがあり、日よけのあるテラスで集えるスペースを確保

応募者のコメント

札幌市 渡辺俊彦様 日よけのあるスペースのガーデンキッチンで食事を作り、家族が楽しく集える場所を作りたかった。 ただし、柱を立て屋根構造はかなり大変な作業でしたが、完成後は満足しております。

リーベからのコメント

イタウバやセランガンバツのハードウッドを中心に、重厚感あるしっかりとした作りのウッドデッキです。DIY歴20年の貫禄ですね。ガーデンパーティーをぜひ楽しまれてください。

関連施工キーワード