第15回 入賞作品

結果発表

第15回 リーベDIY大賞 の 第1位~第3位 を 発表いたします。

今回も、たくさんのご応募をいただきありがとうございます。
恒例となっているイベントですが、年々レベルの高い作品が増えてきており、どの作品を大賞に選ばせていただくかも非常に難しくなってきております。
この場をお借りしまして、ご応募いただいた皆様へ厚くお礼申し上げます。
それでは、1位から3位までを発表させていただきます。

第一位
リーベからのコメント

適材適所を上手く考えています。2種のデッキ材(サイプレス材、バツー材)の特徴、価格などを考慮してのデッキ材の選択はいいですね。 サイプレスデッキ材は、白太の部分はあまり強くないので、しっかり塗装をしていただき、ありがとうございます。 この塗装もログハウスにマッチするオイルステン塗料ですのでビジュアル感が素晴らしいです。 鈴木様のコンセプトがとっても素晴らしいです。木の家には木製板・木製フェンス、塗装を数年に1度行えば50年も可能かもしれません。 特に、湿気が多い部分には頻度を多くして塗装をすると長持ちします。 眺望と半目隠しの折り合いのデザインもナイスです。 柱のキャップも家全体を引き立てますね。

第二位
リーベからのコメント

アマゾンウリン、アンジェリーナ、イタウバマットグロッソの3種のウッドデッキ材を適材適所に使用し、効率良い仕上げをしております。 私は、M.H 様のデザインセンスに驚きました。シンプルモダンの住宅に大変マッチしています。 そして、リーベが本当に、嬉しいのはM.H 様のコメントです。 「業者に注文する3割くらいの値段に収まった」ので、家計に貢献=奥様が喜ぶ (お主人様へのボーナスもあったかな?) 体を使って、苦労しながらやり遂げる達成感は、本当に嬉しいものですね。 友人、身内の方々とのコミュニケーション、思い出、いい人間関係などもお金に変えることが出来ない幸せですね。

第三位
リーベからのコメント

創意工夫されたバーベキュー炉付デッキ。ノコで全てカットをされたとのことで、重ねてお疲れ様でした。 この苦労が、作製されたウッドデッキに愛着が籠もるんですよね。 家族、友人との手創りのバーベキュー炉で、何回も何回も苦労話で花が咲くと思います。 イタウバでの作製ですので、お孫さんなどが大きくなっても、この苦労話は永遠に語られるでしょう。 ウッドデッキ作りは、機能だけでなく、心を豊かにしてくれます。 どうぞ、末永くウッドデッキ生活を満喫してくださいませ。

その他の応募者の方には、参加賞としてリーベお買い物ポイントを500P付与いたします。
2017/11/30までに順次付与させていただきますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
(ポイントは、ログインされるとご確認いただけます。)

» 今回の応募作品をもっと見る