宮城県 丹野様

サブ画像

作品データ

応募日
2007年1月20日
製作日数
約1ヶ月
製作費用
約18万円
DIY歴
5年

使用した商品

サイプレス材、シンプソン金具、錐込隊長

作品タイトル

扉付ウッドフェンス

応募者のコメント

2005年の秋に製作しました。 家の東側、隣地との境界のフェンスがなかったことから、ずっと構想を練っており、家を建てて5年後にようやく工事に着手し約1ヶ月で完成しました。 工程は以下のとおりです。

  1. エクセルで設計図を作成、材料の割出しを行い、サイプレス等をリーベ様に注文。
  2. 内側の補助柱用の束石を設置(モルタルで固定)
  3. 境界の土留めブロックにアンカーボルト用の穴をあける。
  4. サイプレスの施工前塗装(INWOOD 色:ピーカン)
  5. 4×4のカット(電動のこぎり)
  6. 土留めに4×4(根太)をアンカーボルトで固定。
  7. 4×4にシンプソン金具で柱を固定。
  8. 柱上部に横板を渡し固定、その上に笠木を固定。
  9. 補助柱を束石に入れ、モルタルで固定。
  10. 根太に立てた柱と補助柱の間に横板で接合。
  11. 柵板を設計図を参考に現場あわせでカット
  12. 外側から柵板を横張っていく。上から下に張っていった。
  13. 扉を製作し、蝶番で固定。
  14. 全体を再塗装
2重柱にしたことから、大変頑丈な構造になりました。 また、サイプレスは風合いがよく、大変気に入りました。 加工は、電動丸のこを使ったのでスムーズに進みましたが、ビス止めは下穴が必須ですので、多少時間がかかりました。 扉は、外側からみると柵板の一部と同化して扉とはわからないようなデザインにしました。 ここを通ると公園に近いという理由から、扉を付けましたが、扉の向こうは隣の区画になりますので、隣家が 建築された場合には、利用不可能になります。 予想どおり、昨年隣に家が建ったため、鍵をかけて通行不能にしています。(隣の方と仲良くなった場合には、通行できるかもしれません) 施工から一年が経ちましたが、サイプレスはほとんど傷みがなく、美しい状態となっております。