兵庫県 二井様

サブ画像

作品データ

応募日
2009年10月31日
製作日数
20日
製作費用
80万円
DIY歴
プロ

使用した商品

ウリン(角材・面材)

応募者のコメント

築7~8年の米松で作られたウッドデッキが腐れ等で傷んできたので、メンテナンスの比較的要らないウリン材で再生することになりました。 予算の都合で傷みの少ない土台部分は以前のまま使用して、天端をガリバリュウム鋼板で保護し、床板、手摺、階段等をリーベで購入したウリン材で再生しました。 新たにパーゴラもウリン材で作り、ポリカーボネート板を葺きました。 しかし、ウリン材は無塗装でも独特の赤みの色合いを出し綺麗で、頑丈なものが出来上がりました。