ウリンのパーゴラ付きウッドデッキ 兵庫県 木村様

サブ画像

作品データ

応募者名
兵庫県 木村徳行 様
応募日
2009年10月29日
製作日数
1年間
製作費用
50万円ぐらい
DIY歴
1年

使用した商品

ウリン、シンプソン金具、錐込隊長、皿取錐

応募者のコメント

基礎工事から1年掛かって、やっと5月に完成しました。 何と言っても日差しの強い時期の基礎工事が大変でした。 床下を全面コンクリート仕上にしましたが、不慣れな作業と炎天下でコンクリートが早く硬化して表面が穴ぼこだらけになってしまい、 木工事を楽しみに思いながら、全面手練りでモルタル補修を行いました。 初めての本格的なDIY作品が総ウリン造りのウッドデッキだったので、やはり木材の重量と硬さには苦労しましたが、出来上がりの質感は最高です。(床の表面にビス頭を出さないように、床材の裏と横からの斜め止めとしたので、下穴きりを3本折ってしまいました。) 去年の夏は、根太の上に床材を仮置きして足の踏み場に注意しながら子供がプール遊びしたので、危なかったけれども、今年は思う存分、デッキの上で走り回ることが出来ます。(すでに何回か子供がデッキの上を走り回って、滑って転んでます。)

リーベからのコメント

ウッドデッキDIYお疲れ様でした。ウリンの質感を気に入ってくださり嬉しいです。重厚感、高級感がありますね。ウリンは「アイアンウッド」と呼ばれ、抜群の耐久性を持つ材です。深い赤褐色の表面、比重が高く高密度ゆえの滑らかな木肌はウリン特有の美しさを持っています。

関連施工キーワード