サイプレス×イペ×セランガンバツのウッドデッキ 愛知県 安藤様

サブ画像

作品データ

応募者名
愛知県 安藤貴弘 様
応募日
2009年10月30日
製作日数
6ヶ月
製作費用
35万円
DIY歴
5年

使用した商品

根太・物干し: サイプレス
面材: イペ
スロープ: セランガンバツ

応募者のコメント

着工から途中、海外出張が入り完成まで時間がかかってしまいました。 イペ材などのハードウッドのおかげでコーススレッドの打ち込みには苦労しましたが、完成から日にちが経った今も、腐食などの被害は一切ありません。 完成後に購入したシェードセイルとマルキルックスの日陰がとても心地よくて子供も喜んでいます。

リーベからのコメント

とても広々としたウッドデッキです。物干しやスロープもあり、使い勝手が良さそうです。サイプレスはオーストラリア産のハードウッドで、「世界一シロアリに強い」と言われています。表面は滑らかな木肌で、節があるからこそ出せる独特の味わいを醸し出します。アロマテラピーにも使われるほど良い香りが特徴で、癒しの香りをお楽しみいただけます。イペは「ハードウッドの王様」と呼ばれ、横浜大桟橋、海ほたる をはじめ 数々の実績をもつウッドデッキ材。 耐久性、機能性どれをとってもトップクラスの実力。セランガンバツは国内の公共施設をはじめ、ヨーロッパのホテルなど世界各地で愛用されているハードウッドデッキ材。
高い耐久性、きれい、施工単価が低い、サイズ規格は豊富!

関連施工キーワード