ウリンのサイクルポート 神奈川県 中里様

サブ画像

作品データ

応募者名
神奈川県 中里肇宏 様
応募日
2009年10月31日
製作日数
15日
製作費用
約9万円
DIY歴
3年

使用した商品

ウリン(30×105、90×90、30×120、20×90、20×90、20×105)
錐込隊長

応募者のコメント

2007年9月に購入したウリン材で製作したサイクルポートを応募します。 完成までに2年近くかかってしまいましたが、やっと完成することができました。 2007年秋にフェンス部と2009年春に屋根部と2回に分けて製作したため、フェンス部と屋根部で色が違ってしまいましたが、1年もすれば同じ色になるでしょう。 今回の製作で一番苦労したのは、縦桟の加工で、20×90×2700mm(16枚)を、20×90×1300mm(32本)、さらに、20×40×1300mm(64本)と丸ノコで切断したのですが、縦方向の切断面が波打ってしまい、10本近く失敗してしまいました。

リーベからのコメント

完成まで2年をかけたとのこと、お疲れ様でした。しっかりとした作りのサイクルポートです。ウリンは「アイアンウッド」と呼ばれ、抜群の耐久性を持つ材です。深い赤褐色の表面、比重が高く高密度ゆえの滑らかな木肌はウリン特有の美しさを持っています。その硬さのため施工は大変だったと思いますが、その分高耐久ですので、安心して長くご使用できると思います。

関連施工キーワード