愛猫のためのテラス囲い付ウッドデッキ

愛猫の遊び場としてデザインされた出来テラス

サブ画像

  • イタウバマットグロッソと竹で和モダンテイストのデッキ
  • フェンスの桟はキザミ加工でビスを使わず作成
  • 取手にも流木や竹を使って雰囲気づくりに
  • デッキは愛猫が逃げられないように囲いをつけて
  • イタウバマットグロッソと竹で和と洋が融合したデッキ
  • 愛猫が逃げないようにしたは縦格子、上部は竹の作で作製
  • 光や風が入って、囲いはあるが圧迫感のない仕様
  • パーゴラにはポリカで屋根替わりに
  • 愛猫の遊び場としてデザインされた出来テラス

作品データ

応募者名
森川尚太
応募日
2016年8月31日
製作日数
12 日
製作費用
60万円
DIY歴
10年

使用した商品

イタウバ-マッドグロッソ

作品タイトル

和と洋の融合

作品のコンセプト

和の雰囲気を出して作り上げた。飼い猫の「ミミ」ちゃんの”あそび場”としても機能

応募者のコメント

兵庫県 森川様 この度、元々あったウッドデッキが腐っていたので、やり変えた。いつも逃げないように家に閉じ込められてい る猫のミミちゃんを外に出してあげたい!という気持ちからプランは「テラス囲い」に決定。和風にしたかった ので、縦にカッコイイ手すり、その上に猫が出ない幅で竹を立てることにした。前から練習していた「キザミ」 作業を活かし柱にほぞをつき、土台は「アリ加工」、梁は逆アリをほるなど、仕上げにビスを使わず制作した。 竹を立てるにはたいへん時間がかかったが、和の空間を作り出すことができた。手すりの笠木もこだわりのデザ インで美しく仕上げた。建具の取っ手に流木や竹を使って雰囲気を出すことができ、盛りだくさんの技術で大満 足なウッドデッキが完成した。ミミちゃんも大喜び。

リーベからのコメント

愛猫のためにウッドデッキを新調されたとのこと、飼い主様の愛を感じますね。ウッドデッキと猫の相性は抜群です。猫が逃げないように竹を使うとは、素晴らしいアイデアです。明かりや風も取り入れることができていいですね。イタウバはブラジル産のハードウッドで、滑らかな木肌と加工性の良さが人気です。楽しいウッドデッキライフをお送りください。

関連施工キーワード


14_0023_09