植栽との相性が抜群の天然木イタウバウッドデッキ 

あかりの差し込む屋根でハンモックでの昼寝も快適

サブ画像

  • 余った材で作成したプランター
  • 回転フックを取り付けた床板を外すとバーベキュー炉に、水場も残った材料で作成
  • 床下収納には炭などを保管
  • イタウバマットグロッソのデッキで、家族がいつでも憩える場所に
  • あかりの差し込む屋根でハンモックでの昼寝も快適
  • 雨の日もプランターで育った野菜でバーベキューを楽しめる

作品データ

応募者名
渡邊淳之
製作日数
15 日
製作費用
180000 円

使用した商品

イタウバマットグロッソ 購入はこちら>

作品タイトル

いつでも家族で憩えるウッドデッキ

作品のコンセプト

明かりの射し込む屋根を設けて、いつでも家族で憩えるウッドデッキとしました。ハンモックでの昼寝やバーベキューを全天候型で楽しめます。

応募者のコメント

福岡県 A.W 様  ウッドデッキ作製は2ヵ所目です。最初に作ったウッドデッキは雨天時はもちろん、蚊の多い時期は使えなかったので、今回は屋根を設け、更には今後取り付け予定ですが、蚊帳を張れるようにして年中活用できるようにしました。
 普段はハンモックを2つ吊るしていますが、回転フックを取り付けた床板を外すとバーベキュー炉が現れ、雨天時も焼肉を楽しめます。また、床下収納も設けているので炭などはそこに収納できます。
 さらなる特徴として、同じ木材で作ったプランターと水場を設けており、それぞれ配管して地下水を引き込み、コックをひねるだけで自動的に給水できます。プランターで育ったサニーレタスなどはそのままチシャとしてバーベキューで使えます。

 今回は上記のように色々な仕掛けも設けたので、なかなか時間と費用がかかりましたが、その分、快適な空間を作れたかなと思います。

リーベからのコメント

イタウバ マットグロッソはブラジル産のハードウッドで、高耐久と滑らかな木肌が魅力です。2カ所目のウッドデッキ製作で、雨天時にも使える工夫や水場の活用など、アイデアが素晴らしいです。楽しいウッドデッキ

関連施工キーワード